Myパワースポット

2022年8月1日

電話占い【ココナラ】新規会員登録で3,000円無料クーポンプレゼント中

不発だったエジプト、ピラミッドパワー

パワースポットには、とんでもなく興味があった。初めての海外旅行に選んだのもエジプトだった。”ピラミッドパワー”これを、経験せねばと、夏の暑い盛りに初めてのボーナスを握りしめ旅立った。神秘的でいて、人生が180°変わるほどのショックを期待していた。しかし、何もなかった。ただ、暑かった。ピラミッドパワーとは何だったのか。あの̻四角錐の中では物は腐敗しないというのは本当だったのだろうか?

不発だった出雲大社


出雲大社に行った。ここも有名なパワースポット。当然、良縁を期待した。しかし、何もなかった。成果はフロー状態から に出てくる、米国出張時に少女漫画を貸してくれた先輩から笑われた。
「出雲大社に行きましたけど、パワースポットって嘘ですよ、何もなかったですもん。」
するとですね、彼は、笑い転げながら、
「それ、相当強烈だぞ、俺の妹なんか、行って三か月後に良縁に恵まれて結婚したぞ。」
と言い終わっても、笑いはまだ終わらなかった。出雲大社も、お前を見放したと言った。
その後も有名なパワースポットには度々足を運んだ。しかし、有名どころのどこからも恩恵にあずかれなかったのだ。そもそも、現地に行っても、私自身が何も感じないのだから。

ニューヨークのエネルギー

ところが、ニューヨークに行った時だった。とてつもないエネルギーを感じた。しばらくいたが、想像力があふれ、やる気に満ちてくる。一方で、何も感じない人もいる。どっちのタイプかは、大体わかる。そう、タイプがあるのだ。ただ汚い町と言い捨てて帰っていく人も少なくない。それも理解できる。
「3か月いたけど、ニューヨークの何が面白いのよ。」と言われた時、”ああ、やっぱりな。”と思った。そっちのタイプだと思っていた。しかし、エネルギーを感じる時、何に、共鳴しているのかはわからない。あまりにも、有名なパワースポットが自分に効果がなく、一方でパワースポットとしては有名ではない場所で効果を感じる。今は、パワースポットとは、万人が恩恵にあずかる場所ではなく、個々がそう感じればそこがその人のパワースポットになるのではないかと思っている。

私のパワースポット

これまでに経験したMyパワースポットは、ニューヨーク以外には、山がある。富士山はその一つ。仕事にも随分貢献してもらった(成果はフロー状態から )。そして、何と言っても、スイスのアイガーだった。本当に神の存在を感じた(神々しいアルプスの山々 )。意外とマッタ―ホルンには何も感じなかった。フランスのモンブランも神々しさを感じたMyパワースポットの一つだ。日本では、富士山の他にも、日本のアルプスも神々しい。バイクで周りを走るだけでパワーをもらっていた。

安心のルックJTBや、お手頃価格が魅力のJTBお買得旅!
白浜 浜千鳥 海舟(望陽亭)
電話占い【ココナラ】新規会員登録で3,000円無料クーポンプレゼント中

新たに見つけたパワースポット*白浜の温泉宿(浜千鳥の湯)

そして、今回の旅行でもう一か所増えた。関西人にとっては、有難い近くの和歌山の白浜にあった。白浜は海。山ではない。これまでも、海の近くに住んでいたこともあり、旅行でも散々行った。海も好きだが、何か特別なパワーを感じることはなかった。どちらかというと、淡水である川や湖に惹かれる傾向があった。しかし、それもパワーという程でもなかった。海にパワーを感じたのは初めてだった。
共立リゾートホテル事業の宣伝マンと化します。
白浜 浜千鳥の湯 海舟【公式】浜千鳥の湯 海舟|南紀白浜 温泉 ホテル – 共立リゾート (hotespa.net)
このホテルは、ビューポイントが二か所あり、一つはラウンジから外に出たところの広いデッキスペース。目の前には海が広がる。籐の椅子に腰かけ、木のフットチェアに足を置く。海だけではなく周りの木々や花々、鳥の泣き声にも心地よさを演出している。そして、パワースポットは、この見晴台「望陽亭」だ。こちらは、ただ、海の打ち寄せる波の音だけが聞こえてくる。もしかしたら多くの人が気づいているのかもしれない、癒し。山だけではなく海もまた浄化を促しパワースポットとなることを知った。ここは、ホテルの館内。部屋からの眺めも素晴らしかった。実は、予約したのは海側の絶景側ではなく、庭側の部屋だった。確かに真下は庭、しかしほぼ海が見える絶景。海を眺めながら入ることができる部屋風呂もついている。しかし、その必要はない。貸し切り風呂が3か所あり、海を眺めながらの露天風呂を楽しめる。食事もいうことなし。ホテルそのものもサービスも含めて癒しなのだが、望陽亭が何といってもMYパワースポットになった。ただ、ベンチなども置いてはあるが、自然のままに放置されていて、おしゃれとはいいがたい場所。MyではあったがYourとなるかはわからない。しかし、行く価値はある。値段も手ごろなのだ。


もう一度泊まりたいホテルは、多くはない。この二か所。スイスの山の上にあるホテル、ベルクハウス メンリッヒェン グリンデルヴァルト とここ浜千鳥の湯 海舟
そして、どちらもMyパワースポットだ。

極上の癒しを手に入れる
JTB【くつろぎの温泉宿】