Starbucks in England 詐欺?

2022年8月17日

TLで拾った、ちょっと待てよという情報。

これは、イギリスでのお話 2件
イギリスがちょっと??となるニュースが舞い込む。

一つはこれ。
スターバックスのコップのサイズs、m、l
実は高さは異なるが容積は同じだったという。詐欺やんか

日本はどうだろうか?

副業するならThe Prime Club

二つ目
学校給食に昆虫食を検討
何故?
またまた、地球温暖化の要因となる二酸化炭素排出量削減のため、牛、豚、鶏に代わり、
より排出量が少なくて済む昆虫に切り替えるとことが検討されているということのよう。

世界中には約2,000の食用昆虫があり、タンパク質が豊富です。
肉や大豆に含まれる伝統的なタンパク質に代わる、より持続可能な代替品を提供すると
考えられています。

昆虫ベースのタンパク質に移行することで、肉ベースの製品の生産と消費から毎年排出される
6400万トンの二酸化炭素を削減するのに役立つ可能性があると期待されています。

一部の企業は、昆虫農場は、牛、豚、鶏を飼っている農場が毎年放出する現在の排出量の4%しか
生み出していないと言います。

昆虫タンパク質をベースとして使用すると、飼料、土地、水がはるかに少なくて済み、そのすべてが牛肉、豚肉、鶏肉で作られたものよりも1ポンドあたりの温室効果ガスが少なくて済みます。
科学者たちは、小学生のコオロギやミールワームに餌を与えて、英国をより環境に優しいものにすることを計画|デイリーメールオンライン (dailymail.co.uk)
どうした?イギリス
何かが狂ってきている、イギリスだけなのか?
そもそも、地球温暖化は、嘘のようですが。
地球温暖化の嘘

人気レストラン、たしかなシェフと協力して創作【TastyTable FOOD/パスタソース】


つぶやき

Posted by Sachi