CO2による地球温暖化の嘘

2022年8月17日

二酸化炭素濃度が低いことを示すデータ

確か、地球が温暖化しているという話でしたよね。でも、北極では氷が増えているというデータがありました。地球温暖化は嘘だった
そして、ここにきて、二酸化炭素濃度までが、600万年間で最低レベルというデータがこれです。
寧ろ、二酸化炭素は少ないのです。

国連の報告書が嘘であうことが、すでに暴露されていた


2009.11 クライメートゲート事件は起こった。
国連が出す報告書に関係する27名の研究者たちのメール1073通が何者かによってネット上に暴露されたのだ。内容は、データーの改竄、隠蔽および異論を唱える科学者たちへの妨害工作だった。しかし、その後もこの地球温暖化対策は何故か継続している。欧米は報道されたが、いつものように日本のマスコミは隠蔽。
日本人に知らせるべく藤井厳喜東大名誉教授が告発した。

就職まで徹底サポート***まずは、カウンセリング➡一週間無料体験へGO!

(未経験からITエンジニアへオンラインスクール カウンセリング&申し込み受付中CodeVillage)

国連による研究者への妨害


田中博筑波大学教授は、研究者の立場から、この地球温暖化の欺瞞をといた。
2021年にノーベル物理学賞を受賞した真鍋淑郎さんが1960年代に構築した気候モデルに基づいた研究をしてきました。当時は北極域の温暖化が顕著だったため、北極域を重点的に研究すべきだという機運が盛り上がっていました。しかし、結論は、温暖化の半分は自然変動で説明できるというものだった。そしてその原稿を、IPCC(国連の地球温暖化に関する政府間パネル)に査読してもらうと、この部分は削除されたという。これが、暴露されたメールの異論をもつ研究者への妨害だった。
田中博「科学は噓をつかない。でも科学者は噓をつく」 (2ページ目):日経ビジネス電子版 (nikkei.com)

何故、嘘をついてまで地球温暖化に誘導したいのか?


現象が多岐にわたっていて見えにくい状態です。まずは、米国の自動車業覇権を電気自動車において、テスラが取り戻しました。一説には、トヨタつぶしのためではないかとささやかれています。しかし、それだけの筈はございません。
日本では、クリーンエネルギーにより環境税と言う名で国民からの搾取に成功しています。増税の理由に使っていますが、そのお金どこ行ったんでしょうか。太陽光パネル利権で、橋下氏、維新の会らが中国企業との癒着が問題になっていました。スーパーの買い物袋有料化の小泉進次郎もしかりです。国民の負担が増えただけ。一方で、スーパー袋有料化で誰得した?スーパーは盗難が増えました。日本国内の問題は、単なる便乗。その欺瞞を知る海外は冷静にも拘らず、おバカな日本は今後10年で150兆円と投資とあるので、DS米国に貢ぐことは、向こうの計画に含まれていたのでしょう。日本は、彼らの財布なので。そういえば、農業国オランダも日本に負けず劣らず残念な国なようで、今度は牛の排泄物からでる窒素が地球温暖化に関与しているとか牛のげっぷが関与しているとかで、牛を95%削減指令が農家に出たようです。農家を廃業させることが目的なようです。当然暴動が起きています

そして、ビルゲイツ登場。やはり、ここに繋がります。人工肉を製造しているようです。家畜が温暖化への害であるとし、都合よく出てきた人工肉。母乳の害をマスコミに書かせて、人工母乳を販売するのと同じ構図。食のコントロールによる飢餓を目論でいるのでしょうか。今や米国最大の農場主はビルゲイツだそう。DS、ビルゲイツの目的の一つは人口削減。ビルゲイツ目標へ遂行中
コロナにワクチン、人工母乳に人工肉。
今、方々で食糧庫や農場が燃やされています。食のコントロールをビルゲイツに集中させるためでしょう。オランダの農家の怒りでしょうか。ビルゲイツの人工肉を販売するスーパーも燃えています。地球の温暖化そのものが、DSの作った茶番だったのです。

フロントエンドエンジニアになりたい人の Webプログラミング入門


Truth

Posted by Sachi